登録から出金までの流れ

ウェアインストール方法に関して
順番に解説していきたいと思います

まずはインターネットカジノ一覧から
自分に合いそうな物を選んでください。
直感で選んでくださってもOKです。

選べましたか?
でしたらつぎはインターネットカジノの
ホームページからdownload free softwareという
文字のついたクリック出来る場所があるのでそこをクリックして、
インターネットカジノのプログラムをダウンロードします。

保存先はデスクトップがいいと思います。
すぐに起動できますし、探す手間が省けますので。

ここで一つ注意。
ダウンロードしてプレイするタイプのインターネットカジノは
大体windowsにだけ対応しています。

Macユーザーの皆さんはNo download typeという物を選んでください。
インターネットカジノによってはMACユーザーのために
擬似的にWINDOWSを構築して使うことが出来る
ソフトウェアがありますので心配しないでください。

プログラムのダウンロード中に
アカウントを登録してくださいと出る
場合もありますが、その時に作ろうと、
後で作ろうと特に違いはないのでお好きにしてください。
私は先に作っておいた方が楽かなと思ったので
ダウンロード中に作っておきました。

数分待ったらデスクトップにダウンロード完了の文字が出ると同時に
デスクトップにインターネットカジノのアイコンができていると思います。
このアイコンをダブルクリックして起動させます。
場合によってはここからダウンローダーをい起動させて
ダウンロードが始まる可能性もあります。

インストールが始まると英語でなにやらいろいろ聞かれますが、
YESとNEXTを押していけば問題はありません。

注意!!
internet explorerのブラウザを必ず使用してください。
ダウンロードが正常に動かない場合がありますので。
またセキュリティにはじかれる可能性もありますので
一時的にオフにしてからにしましょう。

次はアカウントの設定方法です。

よくいるのですが、アカウントの設定のさいには
絶対に嘘を書き込まないでください。
全ての項目に本当のことを書き込んでください。
嘘の情報だとばれてしまうと、
ペイアウトしてくれない場合があるのです。
さらに、嘘ばっかりの場合、ブラックリストに
乗ってしまうので気をつけましょう。

また、入力する時には「ヘボン式ローマ字」での
記入になります。必ず確認してくださいね。
あ、日本語に対応しているインターネットカジノでもアカウント作成の
時にはローマ字で記入する必要がありますのでお気を付けを。

そして、クレジットカードの数字、ネッテラーに登録した時の内容、
サポートにメールするときのアドレスはできればというか必ずアカウント登録時に
一致するように同じ内容にしておきましょう。
一致しない場合、アカウントが凍結されたり、サポートが対応してくれなくなります。

次は一番わかりづらいであろう住所の記入のしかたです。

アメリカ式の住所で入力しなければなりません。
いきなりそう言われてもわかりませんよね。
以下のように書けばいいんです。

日本東京都足立区1丁目1-2-3〒123-1234だとしたら(適当です笑)
1-2-3.adatiku1-choume.adatiku,toukyou 123-1234.japan

というようになります。
つまり、全部逆に書きます。
アパート名、番地、何丁目、等がさきになります。

最近ではドルだけでなくユーロやポンドも使える
ようになってきました。

基本的にはネッテラーの通貨単位と同じに
するのがいいと思います。
ドルからユーロに変換したりすると
ネッテラーに手数料がとられますので。

どちらを使っても基本的にいいのですが、
ドルの方が、安定して遊べると思います。
強いギャンブル性を望むならユーロやポンドですね。

為替的に単価が違うので、同じ金額でも
勝ったり負けたりしたときの差が大きいんです。

しかし、カジノによっては日本人だと
ドル以外認めないという場合がありますので
よく規約を読みましょう。

次はチップの買い方です。

まずはカジノにログインしてBANKかCSHIERを
クリックしてDEPOISTかPURCASEをクリックします。
二行目が購入を意味します。

一般的にはチップを購入するには以下の方法も
あります。

クレジットカード
NETELLER(ネッテラー)
Z-banc や i-BANQ のような専用入金手段
電信送金(銀行振込)
CLICK2PAY(クリック・ツー・ペイ)やMoneyBookers(マネーブッカーズ)等、その他の代替手段

基本的にはネッテラーとクレジットカードで十分です。

時折、チップを購入してすぐに残高に表示されない
インターネットカジノもありますので少し時間をおきましょう。
購入に失敗したと思ってまた購入すると
2回買ってしまうことになりますので注意してください。
なかなか表示されない場合に画面をきりかえたり、
更新してみたり、再起動してみたりしてください。

カジノによってはボーナスがもらえます。
ボーナスが欲しい場合には申請をする必要がある時があります。
基本的には自動でついてきますが。

中には規定回数ギャンブルをしないといけない
ものがあります。
各インターネットカジノの規約をしっかりとお読みください。

これもまた、申請後に残高に反映されるのに時間が
かかりますのでじっくり待ちましょう。

そしてギャンブルを楽しんで買ったあとは
払い戻しをしましょう。

ペイアウトをするにはインターネットカジノにログインして、
BANKかCASHIERをクリックして、
CASH-INかWITHDRAEWをクリックします。

ペイアウトの方法は以下の種類です。

小切手
NETeller(ネッテラー)
電信送金(銀行振込)
CLICK2PAY(クリック・ツー・ペイ)やMoneyBookers(マネーブッカーズ)等、その他の代替手段

基本的には小切手での払い戻しになると思います。
送られてくるのに2~3週間かかります。
それに銀行で換金するのに3000~5000かかります。
コレは致し方ないのであきらめましょう。

銀行振込の場合ですと、カジノによって手数料が異なります。
それに受け取り側の銀行からも手数料が取られます。

その分最も現金化が早い方法です。
受け取りの際に、大概どうやってこの金額を得たか
聞かれます。
この時にバカ正直に「カジノで勝った!」
というと大概没収されます。笑
インターネットを使った広告収入といいましょう。
こちらの方が無難です。

小切手も換金の際に同じように聞かれますので
同じように答えましょう。

一番のオススメはネッテラーです。
小切手を一枚にまとめて送付してくれるので
手数料の節約になります。

プリペイドカードを作ることもできますので
郵便局等からATMから引き出すこともできます。

最初の払い戻しの時に身分証明を要求される場合があります。

免許証か公共料金をFAXかメールで送りましょう。
このとき登録した情報と異なると
ペイアウトを拒否される可能性があるので間違えないように
しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ