ペイアウト率とは何ですか?

普段ギャンブルをしない方には
聞きなれない単語だと思います。

単語から想像することは
できているとは思いますが
どれだけ払い出しされているか?
ということです。

これはインターネットカジノの
選択にひじょうに関連してきます。
つまり簡単にいうとどれだけ
カジノ側からプレイヤーに払い戻ししているか?
ということになります。

全然払い出ししてくれないところで
プレイしたくはありませんからね。
ですのでペイアウト率があるのか?
というのはとても大事になってきます。

このペイアウト率は
インターネットカジノ側に
よって公開されていたりしなかったり
するのですが大概は公開されてます。

ペイアウト率が高いインターネットカジノは?

やはりワイルドジャングルですね。
ここはほかのカジノに比べてペイアウト率が高いですし
インターネットカジノの醍醐味であるジャックポットの
当選率が郡をぬいて高いのです!!

ジャックポットが入っているから
高いんじゃないのか?
なんて言われそうですが
もちろん入っていません。

ギャンブルにはすべて
ペイアウト率が表示されています。
スロットやパチンコ、宝くじや競艇にも
表示されています。

この中でも一番ペイアウト率が
低いのはなんだと思いますか?
スロット?競艇?
違います。

実は宝くじなのです。
スロットやパチンコが低いと
よく言われているのは一回に
使う金額がおおきくて頻繁に
行くことがおおいですので
かなり悪く見られてしまうのです。

ですが実際にはその分
以外と帰ってくることが
ありますのでペイアウト率が
大きくなっています。

数字で表しますと平均89%。
スロットでいう設定1ですね。
ですが宝くじはなんとまさかの33%。

これはまぁ高い配当が
上位に含まれていて当たることが
滅多にないのでそうなっています。

インターネットカジノはなんと98%と言われています。
ほとんど胴元にはほとんどはいってないですよねw
なおこのペイアウト率はワイルドジャングルカジノに
準拠していますのでほかのカジノのは調べて見てくださいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ